ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

古傷とメンテ

2017.05.13

コメントは受け付けていません。

RIMG2957_R

気持ち良く今朝いつもサイクからスタート

 

もちろん雨、決めた日は必ず走るので問題ない、問題あるとすれば自身の弱い心

RIMG2963_R

何処を見てもグレー一色、華やかさは無い、ただ遠くの山にガスが掛る雰囲気も悪くは無い

 

こんな日はいつも悪路担当MERIDA TFS900 MTBの出番、柄機材万全で微塵の不安も無い

RIMG2970_R

機材万全と言えば昨日昼休憩にハブのメンテナンス、ホイールの中心部軸受を分解清掃

 

グリスUPして回転と摩耗具合のチエック、こうする事で元々雨に強い機材ではあるが更に念を入れる

無題

※左:施術前 右:施術後

 

メンテナンスと言えば・・・ヒトも同じ、昨日も腰部前屈痛の学生さん来院、術前の左画像にて左脚が短い

 

実は彼古傷に「左股関節痛」があった、中学校時代サッカーなどされるスポーツマン、その時は何とか放置にていつの間にか忘れたらしい、それが今になっての事と推測

 

ここでは詳細は割愛するが股関節を使い下肢の調整、その後脚の長さが揃い前屈痛VAS10→3になる(痛みの評価法Visual Analogue Scale)

RIMG2981_R

昔の古傷が今頃になり顔を覗かす事もある、ヒトの身体も機材と同じ

 

故障する前に整えるのが「痛みを出さない最大の努力」、私自身もこうして早朝身体を動かす事をお伝えしたい

RIMG2989_R

決めた事を貫くメンタルの強さと、関節や筋の機能回復増強する運動、筋活動に伴い好転する体循環

 

何一つやってはならない理由などない

関連記事

コメントは利用できません。