ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

理解と行動力

2017.04.08

コメントは受け付けていません。

RIMG1169_R

 

昨晩は雨の中休みを狙いやわらぎ整体堂の花見、近所「新市中央緑地公園」まで足を運ぶ

 

 

 

実は毎年ここへ夜桜見物、今年ももれなくお弁当片手にカメラも道連れ

 

RIMG1201_R

 

本来ならこのセットへ一眼レフが加わる、しかしながらこれだけ濡れ空気も湿気た場所では遠慮、カメラのレンズ内にカビが生える機材には不健康

 

 

 

結局朝の友コンタクトデジタルカメラ登場、こう言う時完全防水カメラが良い

 

RIMG1196_R

 

こうして自転車で来たのであるがもちろん帰路は手押し、飲酒運転はしないのであしからず

 

 

 

雨と言えば・・・長期予報を確認すると、週半ばまでこの調子でぐずつく様だ・・、今朝も雨模様で楽しみにしていた三和ヒルクライム中止

 

RIMG1253_R

 

無茶と継続は異なるポリシーの元、サイク仲間さんにもメールで連絡網

 

 

 

「そう言えば最近ローラーに乗って無い」ふと足元へ目が行く、どうしてもペダルを回さないと気が済まない、本日は手放し+前傾と自転車の中心を確かめるダンシング

 

RIMG1259_R

 

以前も書いたので手放しで体幹を作る、不安定な三本ローラー上で真っ直ぐ走るなど

 

 

 

詳細は書かないが・・・特にダンシングは気付きあり、と言うのも今までお尻を高く上げていたのを止めた、実はサドルから1cm上げると自分には充分だと言う事が分かった

 

RIMG1254_R

 

出来ない事や分からない事を解決する為に乗る、だから負荷などは必要ないと考え気付きを優先する

 

 

 

理解できれば身体が動く、後はその骨格や筋組織が神経系の命令にいかに忠実か否か

 

2017-04-07 18.49.14

 

「理解できない」から納得し行動に移せない、これは職性上も良く感じる事である

 

 

 

予後のストレッチなどをアドバイスしても中々出来ない、「面倒なんよ、暇が無いンよ」と来院者さま、しかし理解できると話は変わる・・そんな例を書く

 

2017-04-08 07.50.49

 

これは左の広背筋を剥がした背中、右は剥がす前を比較の為に図示、こうして広背筋の下には斜めに走る下後鋸筋、その下を更に縦へ走行する青色反転した胸最長筋

 

 

 

前屈から青色の縦の筋が縮み起き上がり動作、その際に表層の広背筋やその下の前鋸筋が緊張していたら、圧迫や滑走性低下ストレスが掛り痛むと伝える

 

 

 

こう理解されると・・・いざの運動療法にも「何の為に?誰の為に?」、解釈されると行動へ繋がる

 

RIMG1159_R

 

行動まですると後はご褒美が待つだけだ

 

 

 

こうして雨に濡れるかもしれない夜桜見物、行動を起こしたからこの瞬間な景色に出会える千載一遇

関連記事

コメントは利用できません。