ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

生かされる×活かされる

2017.03.28

コメントは受け付けていません。

RIMG0518_R

距離48.5km タイム2:10:54 平均速度22.2km/h カロリー1,171kcal 獲得標高743m 最大高度519m 平均心拍116bpm 最大心拍174bpm 平均ケイデンス59rpm 最大ケイデンス127rpm 有酸素運動21:12 無酸素運動15:47

 

本日はサイク仲間さんと「さんわ182ステーション」スタート、もう3月から4月に入ろうとしているのに外気温は氷点下

RIMG0538_R

さんわと言えば片道13.9km 高度494m 平均斜度3.5%、データー上では勾配もきつく感じないが実際は6~10%繰り返し、間に2か所下りがあるので均すとこうなる

 

ストラバの負荷分析では15.3km/h 138bpm 156w、感覚的ではあるが自身のMAX比較60%位で登った

RIMG0541_R

なるべくアウターで登り50×19-17Tをキープ、50rpmで回し休むダンシングを多用する

 

これでどれだけの強度になるかと言う事が目的、坂は138bpmにて平地巡行が可能な心拍だ

RIMG0550_R

全体的に考えると平均心拍116bpmとかなり落ち着いた数値、ほぼ軽く流した値で全行程時間は追い込んだ際と余り変わらない

 

2018年7月13日のライドが最高ラップの日、全行程は52km タイム2:18:03で平均速度はやや速い23.5km/h

RIMG0553_R

前記したが数値的にはさほど変わらない、しかし・・・かなり楽に走れたのはそこがバイクの違いかもしれない

 

これで落ち着いたので今一度ステムを交換して走る、水平ステムにしてどうなのか?ダンシングの際低くなってしまったハンドル、この事で走りへどう影響を与えるのか?下りの直進安定性など知りたい

RIMG0557_R

さて春と言えば毎年目が痒い花粉症に悩まされる、しかしながら今朝はそうでも無かった

 

遠くに望む山波は霞んで眺めているだけで痒くなる、それがそうでもないから黄砂に弱い私は嬉しい

RIMG0556_R

そして復路に差し掛かる頃には空に燦々太陽、見上げると目が開けられないくらい力強い

 

この大自然の中で人間と言う「動物」の一部、生かされている実感がひしひし・・・今日もおごり無き様慎ましく、更に「生かされるから活かされる」でありたい、活かされる為には健康な肉体が必要だ

関連記事

コメントは利用できません。