ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

常に学ぶ!

2017.02.23

コメントは受け付けていません。

2017-02-23 07.44.07_R

今朝は休脚日にする、時には筋力を休ませないと「回復期」を逃してしまう

 

筋組織の成長過程には「破壊と創製」、破壊と言っても歩けない程の筋肉痛はたまた少しけだるい程度と様々、その修復を睡眠中成長ホルモン作用にて回復

2017-02-23 07.42.26_R

筋組織と言えば、筋やそれに付随する筋腱膜や靭帯など、お互いつり合い「静止」と言う動作を行っている

 

分かりやすく言うと「起立」の格好で止まっていても、常に筋活動は行われ緊張や疲労を呼んでいる、その事で本来身体の骨格アーチがあるべき姿、遂にはバランスを崩す

2017-02-23 07.43.04_R

前置きが少し長かった、本日は折角の休脚日なのでいつもと違う知識を入れる事にする

 

導入理由として、最近若年者(学生さん)の猫背が関係した肩・首こりや頭痛が多い、スマートホンなどゲームの連続プレイやSNSなど常に下を向く動作も気になる

 

「アナトミートレイン」徒手運動療法のための筋筋膜経線、例えばこの筋肉が動くからこの関節が牽かれボディバランスを崩す、という考えでは無い部分に興味がある

写真 2017-02-23 7 46 26_R

どうしても術者も来院者様も「ここが痛い」へ注目、そうなると単体で考えるようになり固定観念で盲目になる

 

そうでは無くその繋がりを「線路や駅」に例えて考える趣旨、例で言うと「猫背なら背中が曲がっているからだ!」、こうなるとその部位しか診ない

無題

もう少しだけ書く、上図を観て頂きたい

 

これは猫背の略図である、左図が正常なアーチがある側面とする、対して右の図は首・腰部の生理的前彎など無い、この猫背主原因は背中なのか?である

写真 2017-02-23 7 47 25_R

その部分が「痛いンよ」と来院者様が訴えられても固定観念してはいけない部分である

 

もちろん今もその考えである、しかしながらより知識を入れる事で精度を高める、少しでも早く少しでも楽になって頂く為の方法を深く学ぶ

2

ところでいつも朝活を行う前にバナナ1本を食べる、エネルギー燃焼これから動く為の着火剤の様なもの

 

今朝は先日妻から貰うチョコレートを口へ頬張る、もちろんホワイトデーの請求書付き・・・である、早速欲しいスニーカーを買ってあげた、これも筋組織ならぬ・・・夫婦のバランスである

関連記事

コメントは利用できません。