ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

率先垂範

2016.12.24

コメントは受け付けていません。

2016-12-23 23.31.12_R

皆様もまさにこんなシーズンではなかろうか、個人事業主な私は趣味の自転車など忘年会に呼んで頂ける

 

サラリーマンのお方は会社に個人のお付き合いもご多忙、そんな時こそ体調管理を怠らないで居たいと書くのは私の立場

2016-12-24 05.00.31_R

「率先垂範」まさにこれを目指すのは施術後のケア、ストレッチであったり筋トレなど体調や年齢を勘案してアドバイス

 

幾ら隠して居ても解る、術者が運動しない・・健康管理も出来ていない、するとアドバイスも適正が欠け人の気持ちが分からない

2016-12-24 05.48.38_R

距離38.7km タイム2:00:47 平均速度19.3km/h カロリー756kcal 獲得標高441m 最大高度385m 平均心拍123bpm 最大心拍164bpm 平均ケイデンス64rpm 最大ケイデンス129rpm 有酸素運動33:04 無酸素運動17:04

 

本日はサイク仲間さんと約束して登る予定、しかしながら諸事情にてひとりで登る事になる

2016-12-24 06.31.53_R

と・・・思いきや四川ダム手前の橋脚で別のサイク仲間に出会う、ここ広瀬に登ると誰かに会う・・このお方も初めて半年程度

 

「母なる広瀬」で脚を磨き経験値を高めようとひとりで登る、決意行動を起こされる事で同じ魂を持つ人が約束無くても出会う

2016-12-24 06.24.18_R

ところで広瀬に来る途中空を見上げると月が目玉焼きに輪郭が霞む、もしかが的中しこの山に差し掛かる辺りで路面が濡れる

 

タイヤのセンターパターンが漆黒でもキラキラ灯りに艶を出す、しかも気温が結構下がり吐く息も白濁

2016-12-24 06.41.36_R

しかし回すペダルは止めることなく彼は息が切れるまで回す、私はそれをサポートすると同時に2年半前の自身の影を重ね・・・

 

最近は一生懸命さが少し萎えてジョグがメインになっていた、流石に脚力を養うジョグとはいえサイクリングしていないから妙に脚が重い

2016-12-24 06.46.48-2_R

「最近誰も一緒に走ってくれないなぁ」勝手に勘違いしていた、そう変わったのは周りでは無く自分自身

 

だから余りみんなも一緒に山へ登らなくなったのか、そう気付くと2016年の何かを得た様な総決算

2016-12-24 07.22.49_R

先ずは自身が毎日行動を起こし率先垂範

 

でないとサイク仲間も来院者さまにも伝わるものが無い、忘れかけた熱いものを思い出す

2016-12-24 07.23.25-2_R

広瀬山頂の山間からゆっくりだが力強い、登り行く朝日へ誓う

 

「ありがとう・・これからもよろしく」

関連記事

コメントは利用できません。