ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

はじまり

2016.12.01

コメントは受け付けていません。

2016-12-01 06.46.01_R

2016年12月1日、遂に今年も大詰め月のはじまり

 

ここまで本気で生きて来れたら何も案ずる事は無い、但しやり残しがあると心残りが生じる

2016-12-01 06.48.56_R

自己の裁量を最大限に生かし自問自答ラン、答えは自身の中にありこれから残りの月日に費やされる

 

さて今朝は月初と言う事で雨も懸念された、しかしこの日は何があっても走っておきたい日

2016-12-01 06.51.34_R

距離10.3km タイム0:55:06 平均ペース5:20/km 最速スプリット4:58/km カロリー812kcal 平均心拍141bpm 最大心拍170bpm 有酸素運動11:47 無酸素運動15:06

 

今朝は少し疲労感もあるので距離を抑えめに、ペースはいつも通りを心掛ける

2016-12-01 06.54.27_R

無理やりペースをUPさせようと身体へパワーを要求する、200bpm台の異常心拍が記録されるのだろうか?

 

本日は順当な心拍数をキープしてグラフも緩やかな右肩上がりとなる、特に身体が馴れるまでの1km区間がしんどく6:30/kmで馴らした

写真 2016-12-01 8 04 38_R

ところでいつも走るとブログに心拍やペースなど詳細を記載、それもこの心拍計やiphoneアプリのお陰

 

時として頼りにしているBluetoothが機能しなくなる、特にiphoneのiosアップデート後に起きやすい、先日も更新してとたんにCASIO STB-1000が効かなくなりリアルタイムのデーター閲覧できない

279cec65-efe4-48f3-af4b-e94077c8c715_R

この時計はiphone純正の音楽アプリの起動or停止、ボリュームの大小の操作も出来る便利もの

 

当然ジョグのペースや心拍を始めサイクでのスピードやケイデンスも表示、ページをめくりながらリアルタイムに情報をくれる

2016-12-01 07.09.03-2_R

今日も最終的に一度は操作不可能になる、しかしながら一度ペアリング切断して再接続をすると起動した

 

理由が分からないが何だか直ってしまう、これが再現性が無く一番厄介なのだ

2016-12-01 07.09.52_R

分析をしながら結果と照合して原因を探る、出来れば主観的感覚より客観的数値が物語る事実は尊い

 

客観的と言えば仕事の上でも健康でもそうである、幾ら頑張っても数値が伴わないと筋が通らない、例えば健康診断にて各内臓諸器官数値が規定値から外れる、それは自身を大切にしていない事になる

2016-12-01 07.23.39_R

では腰痛や肩こりの裁量値は何処にあるのか?それは毎日の運動量にあると言える

 

血液検査の様に具体的な肩凝り数値は無い、しかしラジオ体操で肩を伸ばしバンザイしようとした時、肩関節は180度伸び挙がらないかもしれない(肩甲骨60度 肩甲上腕関節120度)

2016-12-01 07.34.14_R

いちいち挙がらない肩の角度を測定する方はいないだろう

 

しかし前記したたかがラジオ体操と思われるかもしれない、しかし肩凝りや腰痛での「はじまり」は気付けると思うのは私だけだろうか?

関連記事

コメントは利用できません。