ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

背中を押す

2016.11.19

コメントは受け付けていません。

2016-11-19 07.11.27-2_R

「ザアァアアアァァ・・・」

 

轟音と共に目が醒めた19日土曜日の朝、夢の中で自転車に乗るかどうしようか・・思案

2016-11-19 07.14.10_R

余りの雨量に「もう今日は休脚しよう」弱気がつい顔を覗かした、そうして折角起きた時間を携帯に注いだ瞬間の出来事

 

SNSのサイク仲間が「今日も走っているだろうな」書き込み、その言葉が強烈に私の背中を押す、そうなのだ・・自身の弱さに流されない為の毎日、今日の今までは何だったのか?

2016-11-19 07.18.16_R

もう居ても立っても居られない気分になる、気が付いたらがむしゃらにレインウエアに袖を通す

 

こんな言葉が機動力になる、お陰で今朝も素敵なスタートが切れたと自身への経験値を高めた

2016-11-19 07.23.45_R

と言う訳で今朝は全く記録を取らない日にした、何故ならば数値を追うともっと速く・・など要らない邪念が顔を出す

 

目的はひとつ「継続を通じてメンタル&フィジカル」を鍛える事、それには今朝も早起きして運動をしたか?その判定だけで良い

2016-11-19 07.30.55_R

近場を徘徊しただけにすぎないが自身に負けない、この事でスッと背筋を伸ばす事が出来る

 

そんな頃出掛けて20分も経たないうちに小雨に変わる、まるで天も肩入れしてくれた様で嬉しい

2016-11-19 07.34.17_R

携帯防水ケースの上にも雨粒がぽつり

 

私も湖畔でひとりだけポツリ、今朝は散歩するご近所さんにも会わない

2016-11-19 07.39.28_R

ただ水鳥たちはいつもの群れで元気だ、彼らは雨が降ろうが・・雪が降ろうがこのままの姿で乗り越える

 

少しばかりの外因の変化で動揺してはいけない、まるで教えられているかのようだ

関連記事

コメントは利用できません。