ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ぴょんぴょん飛ぶ

2016.11.15

コメントは受け付けていません。

2016-11-15 05.29.08-2_R

距離14.4km タイム1:22:06 平均ペース5:40/km 最速スプリット4:27/km カロリー1,139kcal 平均心拍138bpm 最大心拍166bpm 有酸素運動22:10 無酸素運動10:27

 

今日は調子が良い、なので先日のランからも更に距離を2km程度延ばす

2016-11-15 05.31.16_R

その代わり平均ペースを落とし「楽しい運動」と感じる強度、膝の痛みが再発しない程度路面を蹴った

 

膝の痛みと言えば前回のジョグで再発、大腿四頭筋特に外側交筋の緊張が見れた、この筋作用は膝を延ばす事である

2016-11-15 05.36.48_R

早めの処置が効いたのである、今朝は自身で「あれ?」と思いだすまで忘れていた・・と同時に反省

 

と言うのも最近ストレッチを怠っていたのは事実、過緊張した筋肉を無理やり過負荷を掛けた、その代償が痛みとして返って来た

2016-11-15 06.01.22_R

身体は正直なのだ、やっただけ体力も付くし痛みも少なくなる

 

それを知っていても時に面倒になるから人間は厄介だ、利口なだけに少しでも楽にずるい方法を編み出してしまう

2016-11-15 06.13.18_R

ズルさは捨てて今日は素直に楽なスピード&フォーム、全身の力を思いっきり抜く

 

すると「ぴょんぴょん」跳ねるような感覚が体幹を突き抜ける、つまり「操り人形が歩く感じ」に似ている歩様、以前マラソン選手に走り方を教えて頂いた「飛ぶように走る」、ひょっとしてこんな感じなのだろうか?

2016-11-15 06.18.45_R

体幹の軸を保ち重心はお腹を出して下へ下げる、肩甲骨を自由に回旋運動しながらも骨盤は前傾しすぎて椎間を固定しない、これが出来るのは脱力して楽しく走る時

 

と・・ぴょんぴょん飛ぶように走りながら「オット」、雨上がりのランは水溜りがとても多い、足を突っ込むものなら走る気が一気に失せる

2016-11-15 06.45.45_R

1ヶ月間放置してサイクリングばかり楽しんでいた、そのツケはジョグに於いて痛みや筋力低下で己に返る

 

でも逆も真なり・・・分からなくても理由はどうであれ実践し続ける事

2016-11-15 06.52.53_R

初めは暗雲立ち込めるこの空でも

 

時間の経過と共に太陽は必ず大地を照らす、その時まで諦めなければ良いだけ

関連記事

コメントは利用できません。