ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ただ何となく

2016.11.10

コメントは受け付けていません。

2016-11-10 06.30.26_R

今朝は冬枯れのすっきりしない天気、しかし私自身はいつもに増してすっきりしている

 

と言うのも脚力UP+心拍強化と言う明確な目標、その為には何をして続けなければならないのか?はっきりしている、加えて今朝は少しゆっくり補給睡眠も摂る

2016-11-10 06.34.23_R

そのお陰で夜と朝の境目には出会えなかった、しかし遅いからと言ってジョグならば所要時間1時間もあれば足りる

 

自転車だと3時間程度は欲しい所である、スニーカーを引っかけ脚軽く出掛けられる魅力があるのだ

2016-11-10 06.47.15_R

距離10.2km タイム0:54:44 平均ペース5:20/km 最速スプリット5:30/km カロリー805kcal 平均心拍142bpm 最大心拍164bpm

 

平均的に同じペースで走れた、気分的には心拍をなるべくUPさせないで少し追い込むニュアンス、平均5:20/kmなら心拍もさほど上がらない

2016-11-10 08.10.36_R

この波形から凹凸が少ない、と言うのも信号に引っ掛からなかったのもあるかもしれない、正直赤に変わらないか待ち望みながら走るシーンもあった

 

しかし昨日のように210bpmの部分が全く無い、前記したが信号待ちにて当然スピードもゼロ、そこから平均値に引き上げる為に心拍は頑張るからなのか、とにかく昨日との違いはそれ以外に思いつかない

2016-11-10 08.10.17_R

区間ごとのペースを見るとスタートから1km地点はペースが上がらない、もちろんスローペースのアイドリングが必要であるのは心臓への負担を減らすため

 

2km地点からは特に心拍も上昇していないが5:28/kmまでペースUP、アイドリングが終わると一気にペース上昇しているのが分かる

2016-11-10 07.31.29_R

この傾向からみてもウォームUPを行わないと身体への過負荷、その事がデーターからも言えよう

 

つまり日常生活の中で「起きる→活動→疲労→疲労回復睡眠」する、もし起きて直ぐに活動していると前記しているように身体へ過負荷

2016-11-10 07.30.01_R

つまり無理をしていると言う事になり肉体加齢も早める、だから早起きを勧めるのだ

 

活動する前1時間程度は早起き、出来れば散歩をするのも良いだろう・・ストレッチでも良い、緩やかにアイドリングを行い動く準備をする事が望ましい

2016-11-10 07.05.58-2_R

その為には「早寝」をする事を更に勧める

 

毎回の事であるが・・来院者様に「早起きできません」と言うお方がいる、大体が遅寝をされ・・・その原因が「ただ・・何となくTVを付けている」事

2016-11-10 07.31.49_R

もし少しでも気になるのであればTVのスイッチを早めに切る、そして床に就く習慣を

 

翌日から全く身体の調子が違うのが解る

関連記事

コメントは利用できません。