ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

自身のスペック

2016.10.18

コメントは受け付けていません。

2016-10-18 05.11.12-2_R

AM4:50いつも通りの出発、今日もさんわ182ステーションへ早朝サイクリング

 

いつの間にか追い込み系になっていた朝の行事、再度基本を思い出し健康づくりへと傾けた

2016-10-18 05.29.52_R

距離49.8km タイム2:16:48 平均速度21.9km/h カロリー2,169kcal 平均心拍127bpm 最大心拍152bpm 平均ケイデンス70rpm 最大ケイデンス130rpm 燃焼インゾーン48:49 限界ゾーン00:00

 

今朝はバタバタしていて肝心の補給水を忘れる、慌てて途中の販売機にて購入した

2016-10-18 05.32.47_R

幾ら気温が下がり低心拍ヒルクライムと言えども水は要る

 

その低心拍ヒルクライムは本日MAX160bpm以内、目標は完遂出来たのである

2016-10-18 05.33.01_R

iphoneで曲を聴きながら登るのんびりクライムは楽しい、スピーカーで流す事にて苦手な野生動物避けにもなる

 

実際今朝も道中3か所位イノシシが出没、今回は遠慮して音を聞きつけるや否や山奥へ引き返してくれた

2016-10-18 05.43.33_R

さんわヒルクライムと言っても全長約12km、その所々でstravaのスポットがある

 

ちなみに国道182号線クライム0.8km 90m 11.1%は自己最速14.1km/h 159bpm 415w、対して本日は10.9km/h 141bpm 325w

2016-10-18 06.01.13_R

相当脱力して楽しく登ったのが数値的にも見えた、自己の現状把握は大切である

 

追い込まないからこそ延々続くかと思われる坂、ここを毎日登る達成感と1日への活力が湧きまた明日も登りたくなる

2016-10-18 06.21.56-2_R

中間地点あたりの道すがらこんな看板がある

 

いつもなら見過ごすのである、しかしのろのろスピードときょろきょろして走る私には見逃す術がない

2016-10-18 06.23.43-2_R

心臓にも負担が少なく身体は動かせる、運動には手段はいくらでもある

 

やりすぎも良くないので加減をする事も大切、更に様々なパターンで走ると自身の数値データーが分かる

2016-10-18 06.33.49_R

必要最低限な自身のスペックを知る事で限界点を超えない

 

健康とはそう言うものである

関連記事

コメントは利用できません。