ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

常習性を利用する

2016.09.19

コメントは受け付けていません。

RIMG8574_R

昨日も今朝も早朝サイクは止めない

 

18日(日)距離43.6km タイム1:59:14 平均速度22.1km/h カロリー850kcal 獲得標高391m 最大高度65m 平均心拍118bpm 最大心拍157bpm 平均ケイデンス67rpm 最大ケイデンス118rpm 燃焼インゾーン26:00 限界ゾーン00:01

RIMG8498_R

昨日は合羽を着てのライド、しかもソロでは無くお付き合いしてくださるサイク仲間さんと一緒

 

ひとりで無い事はとても心強い、正直毎朝「今日は寝てやろう」そう脳が身体に伝える、一線を越えるメンタルトレーニングとしての行動

RIMG8521_R

そこに「仲間」と言うエッセンスが加わると早起きパワーも高まる、「エイッ」と掛声を行いさっと服を着かえる

 

行動への潤滑剤とはこの事だろうと納得

RIMG8527_R

雨中ライドだが何だかとかいう問題では無い、実に昨日楽しかった記憶しか残らない、だから今朝も雨が降ろうが行きたくなる「常習性を利用」脳をコントロールした

 

今朝19日(月)距離20.4km タイム0:56:52 平均速度21.5km/h カロリー500kcal 獲得標高298m 最大高度150m 平均心拍118bpm 最大心拍164bpm 平均ケイデンス70rpm 最大ケイデンス109rpm 燃焼インゾーン16:51 限界ゾーン00:11

RIMG8507_R

今朝も散歩的にゆっくり走る、有酸素運動でも量的に少し足りないが継続が目的、一旦外に出ればそれで良いからキッカケも心重くない

 

そう言いながらも身体の柔軟性を使いペダルを回す、その一瞬の動作を脳内でイメージトレーニング、街並みを飾るショウウインドウではケイデンスシルエットを確認して怠らない

RIMG8517_R

楽しい中にもちゃんと経験値として学びは生きるもの

 

イメージして動きその関節の動きを脳内リピート、更に目視にて確認を行うのはリハビリでも同じ、例えば腕の動きを改善する滑車運動にて動作をする際、鏡で自身の動きとイメージを擦り合わせ、依って正確な動作を学習できると言うもの

RIMG8568_R

そう考えながら走っていたらいつの間にか山に来ていた、もうすぐ雨が本降りになる予報を携帯で確認、まるで雨とかけっこする様に急いで登る

 

平日でも休日でも何も変化ない毎日、これが何処を切っても同じ・・まるで金太郎飴の様な生き方、そして私自身の目標でもある

関連記事

コメントは利用できません。