ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

サプライズ

2016.09.14

コメントは受け付けていません。

2016-09-14 07.15.32_R

今朝もMERIDA TFS900 MTBを相棒、そして広瀬に登る予定だった

 

しかしサイク仲間さんからのfacebookメッセージにお誘い、8時間以上も前にあるも寝ていて気が付かなかった

2016-09-14 05.51.40_R

連絡を取るが既に山頂にいらっしゃるとの事、間に合わないと分かっていても諦めない事がモットー

 

距離31.3km タイム1:23:34 平均速度22.5km/h 獲得高度304m 最大高度166m カロリー1,270kcal 平均心拍136bpm 最大心拍169bpm 平均ケイデンス72rpm 最大ケイデンス116rpm 燃焼インゾーン11:23 限界ゾーン2:09

2016-09-14 05.51.33_R

結局7:10に帰宅目標を置かれているので急がないと間に合わない、5:40頃に院を出た

 

四川ダムに到着したのが6:03、約23分程度でそこまで行った計算になる

2016-09-14 05.54.31_R

今日は結局広瀬山頂は登らず地元新市町、城山跡へ向かう事にするがそうするとこの距離になる

 

たまには変化も良い、同じ事の繰り返しの中に変化を加える、すると新鮮さも増すから時にはコースを変える

2016-09-14 06.32.04-3_R

今日はソロライドと思いきやまさかの仲間と走れる、これっぽっちも想像していないから嬉しい

 

これも嬉しい「サプライズ」なのだから刺激が変化に変わる、またサイクリングも楽しくなると言うもの

2016-09-14 06.50.05_R

山間部へ入る、今日は人気のない地元の城山跡(じょうやまあと)へ登る、これも言うもと違うコース変更の「サプライズ」

 

すると狸が道端で遊んでいた、それくらい自然豊かな地元であるから尚更時には探索したい

2016-09-14 06.54.25_R

この城山跡から眺める風景はわが街新市町や近隣の地域が一望、とても朝のスタートにふさわしい場所である

 

荒れ放題で割れ目から草が顔を覗かせる、そんな路面をペダルを懸命に回し坂を上がり切ったご褒美だから尚更

2016-09-14 06.57.19_R

そうして今朝も「早起きして走る」目標はクリア出来た、ひとりでは横着になりやすいメンタルも「サプライズ」時折仲間が刺激をくれる

 

その連続が記憶の前(未来)にも後(過去)へ延々と連なる

2016-09-14 06.58.57_R

このうねりある急な坂の様に、これから来るべき未来も先が見えにくいかもしれない

 

でも今は先ず人生のペダルも止める事は出来ない、その疑似体験の為にも「諦めない」癖付けを行う為に朝動く

関連記事

コメントは利用できません。