ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

健康は家族への還元

2016.09.12

コメントは受け付けていません。

2016-09-11 14.50.48_R

たわわに実る秋を家族と一緒に過ごす

 

最高の時間(とき)を過ごし11日(日)を刻んだ

2016-09-11 14.51.37_R

初めての体験ぶどうデビュー、食べるのも果物狩りをするのもこの世に生を受けはじめて

 

見るものが全て珍しく手を出し・・足を出し、暴れる幼子を抱きならがピオーネに下鼓

2016-09-11 14.49.42_R

そうして今朝は自宅で朝を迎える、たまにも休脚日を今日は摂る

 

何でもバランスは大切でどちらが過ぎても崩れるのはビジネスでも健康も、いや全てに於いて言える事だから均衡を取る習慣と考え思考は常に持つ

2016-09-11 05.15.52_R

と言う日曜日な朝は広瀬山頂をGIANT TCRで登る

 

日曜日らしくもちろんサイク仲間さんと一緒、これもバランス取りにてマウンテンばかり乗っていると良くない、時にはライディングポジションが変えられるロードバイクに乗る

2016-09-11 05.48.14-2_R

相変わらず仲間と登るヒルクライムは楽しくもあり張りがある、冗談をし掛け合いをしながらの登り坂

 

為になる情報も持ち寄りながらお喋りも尽きない

2016-09-11 08.52.53_R

距離37.5km タイム1:44:58 平均速度21.5km/h カロリー1,102kcal 平均心拍126bpm 最大心拍208bpm 平均ケイデンス68rpm 最大ケイデンス138rpm 燃焼インゾーン26:29 限界ゾーン03:32

 

最終手前で少し追い込んだら久しぶりに最高心拍200UPが出た、心拍レンジが増えた事は嬉しいし事、更にその後少しの休憩にて直ぐに平常心拍へ下降した

 

 

2016-09-12 08.30.38_R

理想なのは心拍のレンジが増えかつ直ぐに下がる柔軟性、これもある程度毎日のインターバルにて積み重ねる、するとこうも変わるものかと言う変化

 

以前は130bpmにても主観的にはしんどさを感じる、現在では140bpm以上で無いと辛さは無い、しかしながら平常心拍が高いのかと言えば低めの52bpm

2016-09-11 06.40.52_R

追い込みばかりで・・・数値データーを追い求めるとメンタルが辛い、何故ならば結果好転上昇は数年を掛けてようやく変化

 

数日では疲労以外見られない、と言う事は継続が楽しくなくなるだからこうしてサイク仲間さんと美しい風景をファインダーに収める、その楽しみの中に積み重ねの結果を織り交ぜ・・・

2016-09-11 06.33.38_R

ふと気がついた時・・・自身の軌跡と体型の変化

 

そして体力の増加と健康維持はメンテナンスと自己努力、その事でまた家族へ笑顔と収入を還元できる

関連記事

コメントは利用できません。