ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

左股関節の違和感

2016.08.02

コメントは受け付けていません。

2016-08-02 04.55.29_R

AM4:50外の風景は漆黒の闇に呑まれていた

 

かなり日の出が遅く感じた8月、しかしまだまだ暑い盛夏は続く

2016-08-02 04.57.07_R

しかし近所の路面にもう秋の使者がチラホラ、既に栗が落ちていたから時の流れを感じてしまう

 

日々何の気なく過ぎ行く時間の様に思え実は目まぐるしい、その証拠にこうして蒸し暑いこの時の画像

2016-08-02 05.01.55_R

距離12.9km タイム1:06:50 平均ペース5:10/km 最速スプリット4:40/km カロリー1,017kcal 獲得標高13m 最大高度28m 平均心拍149bpm 最大心拍180bpm 燃焼インゾーン08:45 限界ゾーン05:32

 

お察しの通り本日は久しぶりのジョグからスタート、7月6日以来ほぼひと月ぶりのランニングは走れるか不安だった

2016-08-02 05.18.37_R

しかし帰宅後データーを見ると1か月前と比較、そこまでデーター数値が劣っている様にも見えない

 

変わらないのは自転車を毎日乗っていたからかもしれない、ただ久しぶりのランで左股関節の疲労感に近い痛みを感じた

2016-08-02 05.21.31_R

ジョグコース往路にある福田陸橋を登る、その時に「ふと」気が付いたのは左で蹴りだしを主に担っていると言う感覚

 

軽く太ももとふくらはぎを測定、すると大腿部は左が小さく右が大きい、対してふくらはぎは左が大きく右が小さい事が分かった

2016-08-02 05.22.29_R

と言う事は左右比較にて腿の筋力低下、股関節の曲げ伸ばし運動は右側に対しては左不利

 

さらにふくらはぎの大きさは左方が筋力的には優位である事、足底で地面を蹴りだす力はこちらが強い事を物語る

2016-08-02 05.22.52_R

左の股関節を曲げ伸ばしする筋肉が右より劣ると書いた、しかしお尻の筋肉(大臀筋)は左の方が左右同時に触った感じでは大きい

 

となると蹴りだす力はあると仮定、結局大腰筋や小腰筋の筋力不足で股関節を曲げるパワーを補充する事が良策かもしれない

2016-08-02 05.50.08_R

さて久しぶりに走るとやはり気持ち良い、沢山色んな事を書いたが結局はそこに落ち着く

 

辛いだけのトレーニングならやらない

関連記事

コメントは利用できません。