ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

登る中学生

2016.07.21

コメントは受け付けていません。

RIMG3720_R

天気予報では午前中晴れ、午後から曇りとの事

 

しかしながら朝焼けが赤黒い、こんな天気の時にはゲリラ豪雨の可能性がある

RIMG3726_R

そんな理由もあり広瀬山頂に登るのを少し躊躇う、しかしだんだん向かう方角の空は赤い、この事からも何とか目的地山頂は可能性低いと見た

 

あくまでも経験則である、しかしこれでどれだけ雨から助かったのだろうか・・・馬鹿には出来ない

RIMG3731_R

結局コース選択に悩みつつ土手を南下していたら距離も伸びて好都合だった

 

距離42.2km タイム1:43:34 平均速度24.4km/h カロリー1,182kcal 平均心拍142bpm 最大心拍169bpm 平均ケイデンス75rpm 最大ケイデンス130rpm 燃焼インゾーン16:59 限界ゾーン03:23

RIMG3732_R

カロリーも消費目標1,000オーバーは達成しているので良しとする

 

本日はソロライドであった・・しかし気になる事が、と言うのも時折背中に大きなバッグを背負い坂を登る男子中学生と出会う

RIMG3749_R

彼はクロスバイクで汗だくになりながらいつも登る、今日は思わず声をかけた「おはよう!頑張ってるんね」

 

自転車繋がりは年齢も他も乗り越えて話が出来る節がある、彼は笑顔で広瀬中学校に通いテニス部で毎日部活通いこの道を通る事

RIMG3748_R

そしてこのヒルクライムを通じて持久力を高めたい、そんな話までしてくれたのだ

 

持久力UPはある程度の高心拍維持が出来るようにする事、インターバルで心拍を落とす事のとレーニングやその他諸々

RIMG3743_R

とても応援して見たくなるからおせっかいをした

 

考えてみてほしい、この朝坂を毎日どんな天気であろうと学校に通ってきた、その素晴らしい継続性は私が少し毎日行動したからと言いとても太刀打ちできるものでは無い

RIMG3761_R

遠くに僅か見える福山の街並み、そして今日は霞んで瀬戸内海は望めない

 

しかし今日のこの一瞬は膨大な流れの一部にすぎない

RIMG3764_R

中学校3年生の彼が積み上げて来たものを私が頂いた気がする

 

まだまだ私はひよこである

関連記事

コメントは利用できません。