ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ジョグ+三本ローラー

2016.06.22

コメントは受け付けていません。

2016-06-22 05.17.57-2_R

AM4:00ウエザーニュースの天気概況とにらめっこ、どう見ても8:00から降雨がある

 

梅雨も終盤戦に入り一度に降る量も半端なく時には雷雨もある、流石にカッパで出掛ける私も慎重になる訳だ

2016-06-22 05.18.15-2_R

結局・・先日から延びていたジョグを行う、週2回は走りたい所である

 

最近は仲間とサイクリングも多かった、それはそれで良いが体力づくりで決めたメニューを守りたい、それが体重管理=ヒルクライム向上で健康作りにも貢献する

2016-06-22 05.29.21-2_R

いつものR462を通り新市町から駅家町への往復13km、前記した様に体重管理と言う事で今日も心拍を上げ過ぎない走り

 

130bpmキープは案外難しい、どうしても走り込んで関節が緩むと柔軟性が増してペースUPしてしまう

2016-06-22 07.53.37_R

結局平均心拍が142bpmと目標値以上になる、調べると130bpm(燃焼ゾーン時間)11:41と短くそれ以上の心拍推移が分かる

 

どちらかと言うと無酸素運動に近くなっている、備考だが170bpm(限界超え時間)1:42からも高心拍側に寄ってしまった事が言えよう

2016-06-22 07.53.41_R

距離13.1km タイム1:10:00 平均ペース5:19/km 最速スプリット4:58/km カロリー1,023kcal 獲得標高13m 最大高度28m 平均心拍142bpm 最大心拍173bpm

 

昨日も書いたが身体の柔軟性が取れると体幹と下肢の連携も楽、故にリラックスした状態にてスピードも上がってしまう、逆に力んで速く走ろうとすると関節が締りの位置、ダウンペースと疲労を呼ぶのは数値でも分かる

2016-06-22 06.31.52-2_R

ひとしきり楽にジョグしながら走る、その中で更に気づいたのが約4kmくらいから心拍のレスポンスが良くなる

 

あくまでも体感であるが・・・一度写真を撮ろうと立ち止まる、150bpmから一気に下がり120bpmへ、更に又走りだしとあっという間に150bpmへ上昇するのだ

2016-06-22 07.26.40_R

と言う事は・・・この後自転車に乗ったら直ぐに心拍もUP、比較的有酸素運動が安易に出来そうな気がした、いわゆるコンビネーション的トレーニングである

 

思いついたら即行動、早速帰宅後自転車をセット・・・と思いきや

2016-06-22 07.39.21_R

何故かのスローパンクで修理を余儀なくされた、休む事15分・・・・

 

完全に心拍も落ち着いてしまったのでテストにならない、しかし一応データーは取ってしまうもこれもつい追い込んでしまう、性なので仕方がないとは言え自分ひとりでにやけてしまう

2016-06-22 07.53.57_R

距離8..8km(三本ローラー) タイム0:15:40 平均速度33.7km/h 最高速度59km/h カロリー232kcal 平均心拍144bpm 最大心拍173bpm 平均ケイデンス86rpm 最大ケイデンス128rpm

 

又次回このテストを行い報告したい

関連記事

コメントは利用できません。