ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ホイールの差を埋めた

2016.06.14

コメントは受け付けていません。

2016-06-14 05.25.16-2_R

14日(火)今日は梅雨の中休みの様、晴れてくれてとても嬉しい

 

もちろん今日はサイクリングからスタートする、そうだ久しぶりに広瀬に行こう!

2016-06-14 05.44.21_R

雨あがりの今日はシンと空気が冷たい、寒くは無いが気持ちの良い湿度と気温がやる気を起こす

 

距離37.5km タイム1:27:53 平均速度25.7km/h カロリー1,085kcal 獲得標高765m 最大高度385m 平均心拍141bpm 最大心拍176bpm 平均ケイデンス84rpm 最大ケイデンス150rpm

2016-06-14 09.12.14_R

実は今日久しぶりにタイムトライアルをした、どれだけ乗り方で自分が変化したのか?日頃の成果を見たい気持ちもある

 

結果は1秒遅い、しかしながら2015年7月5日のデーターはホイールがフルクラムレーシングゼロと言うヒルクライム決選ホイール

2016-06-14 06.31.14-1_R

今日は見ての通り純正鉄下駄ホイールにて数値を測定した、正直コース半分までは良いペースで行くも後1km弱の所でスタミナ切れの失速、とにかくインナーローでケイデンスも90rpmを落とさない

 

この乗り方でどんなタイムが出るのか?前回の重たいギヤで無理やり踏む、その方法とどちらが良いのか模索した結果が出た

2016-06-14 06.22.25-2_R

今のケイデンスの登り方の方が良いのは剛性が少ない重量ホイールでも回すと速い、と言う事は軽量ホイールで回し更にダンシングとのバリエーションを加えるとホイールの性能差を埋めれた

 

但し今はまだシッティングが満足に体幹連携出来ない、なので少し我慢をして座り漕ぎの定着を行うのは今まで基礎を飛ばして力任せに来た結果、もしそのデーターが優位に来ても膝を壊す元にもなる

2016-06-14 06.24.39-1_R

最速数値は望めなかった、但しやはり断然自転車の乗る頻度が少ないから持続力を欠きダレた

 

繰り返して行う積み重ねが実を結ぶ事が身にしみる朝、我邁進すべし結実成就成り!

関連記事

コメントは利用できません。