ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

折れない心

2016.06.06

コメントは受け付けていません。

2016-06-06 06.44.36_R

何とか機嫌を良くしてくれた空、曇りと晴れの合間をぬって早朝の尾道へ行く

 

このコースは山を越えて平地も距離がありとても体力UPに良い、加えて景色が良いのも行きたくなる要因のひとつ

2016-06-06 08.32.19

ただ残念なのはアプリが全く反応なく記録を持たなかった、良くある事ではあるが正直へこんだ

 

しかしながらここへ拘ると本来の目標「早起きと運動を通じて自己革新」から反れる、美しい景色を堪能しながらサイクリング出来たのだから良しとしよう

2016-06-06 06.30.07_R

と言う訳で全く数値的データーは本日書く事が出来ない、しいて言えば今日の目標は「スライドさせるようにペダリング」

 

大腰筋を用いてのペダリングを意識した、つまり足首を固定して股関節と膝関節の動きだけで回す

2016-06-06 06.29.05_R

簡単に書いたのであるが実に難しい、たった腿の上下運動+膝の振り子運動だけなのに

 

しかしこの動きがスムーズに行われた時気持ち良く回る、文字で説明すれば「水面を歩く感じ」なのだ、この状態で90rpmを目指す

2016-06-06 06.36.35_R

動作が上手く行く!そんな時の足底の感覚は重量を全く感じない、それよりか引き上げと踏み下ろしのパワーが1:1にさえ感じてしまうくらい

 

16.5kgもあるマウンテンバイク、尾道経由の山に差し掛かった時に前記が上手く出来ないととんでもなく辛い

2016-06-05 05.27.09-1_R

だからその感覚を分かるよになる為に昨日の降雨でも乗る、毎日分からなくても少しばかりの知識を学びそれを自身へ落とし込みすると案外気が付く

 

良くあるのが知識が先行したり行動を起こさない、その場合は机上で悩むばかりで中々「仮説」は立てれても「検証」には至らないから腑に落ちない

2016-06-05 05.19.22-3_R

こうして役目よりも生活の一部となれば昨日のサイクリングも結構楽しい・・仲間内では「カッパーズ」と冗談でネーミング

 

しかしまんざらでもないのは先程説明した内容の意味、更にはメンタル的に「折れないこころ」を作りたいから

2016-06-05 05.18.19_R

天気も季節も無常なり・・

 

変わるのは自身の心で「自責」か「他責」の違いだけである

2016-06-05 05.32.34_R

雨でも晴れでも決めた日には必ず走る、自分の行動は自分で決め実行する事、これが折れない心を作る原動力となる

 

そんなすっきりとした週の始まりからスタート

2016-06-06 06.43.34-1_R

関連記事

コメントは利用できません。