ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

本気で生きるは「死」を見つめる事

2016.05.31

コメントは受け付けていません。

2016-05-31 05.34.59_R

AM5:20今朝は少し遅めのスタートを切る

 

昨日は久しぶりの後輩育成日で授業を行う、伝わり易く噛み砕いて3時間ぶっ通しは結構疲れる、睡眠時間も本日は目標6時間半に対して7時間12分と42分もオーバーした

2016-05-31 05.36.35_R

一瞬身体のだるさから気弱な一面が顔を覗かす「今日はノルディックで近くを歩こうか・・」

 

いや否か・・なのだ、こんな日こそ更に月末でもある今日走るしかないのである、良く両親が生前私に「お前は尻切れトンボじゃな」と叱られたものである、幼少期の記憶は今なお生き続けて人生の完成「死」まで修正し続ける

2016-05-31 05.51.03_R

距離13.7km タイム1:12:13 平均ペース5:16km/h 最速スプリット4:44km/h カロリー1,080kcal 獲得標高13m 最大高度28m 平均心拍142bpm 最大心拍205bpm

 

本日も200bpm超えが発生した、どうやらデーターから見て急加速をした際にこの心拍が一瞬UP

2016-05-31 06.38.11-1_R

なので継続はもちろん不可能ではある、それを除くと約165bpm程度が上限のようだ、つまり安静心拍52bpmからの最大心拍計算値が妥当に反映されている

 

やはり後望む心肺機能としては急激にダウンする事、つまり信号待ちなど45秒程度で現状は20bpm落ちる、それを更に落とせるようになるトレーニングを積む事、可能性としては200bpm維持で動く事は不可能だからだ

2016-05-31 06.00.02_R

さて前述もしたが今日は5月最終日

 

泣いても笑っても今は再び来ない、そして今月の売り上げ集計が「いかに本気で取り組んだのか」を計られる日でもある

2016-05-31 05.52.21_R

そう思いながらふと水田に目を落とす、普段なら気にならない何の変哲もない風景

 

しかし今日は違った、この苗も今は弱弱しく水田に佇んでいる・・しかし四季の流れの中で過酷な夏や台風を経験やがて実る

2016-05-31 06.29.18_R

「お米」と言う稲としての完成形を目指しながら様々な事を経験、全てが整った時にやがて生命の終わりを迎える

 

私たち人間も同じである、「死」を見つめてこそ生きる価値が見出せ本気になれる、何の為に産まれて来たのか?誰の為にこの命を活かせるのか?

関連記事

コメントは利用できません。