ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ありがとうビンディング

2016.05.25

コメントは受け付けていません。

IMG_5293_R

まるで入梅・・ポツポツと限りなく絶え間なく小雨が降る

 

そうかと思えば南の空は明るく好転するかの色合い、煮え切らない空をサイクリストはみな嫌う、しかし私の場合はそうは行かず関係無い

IMG_5300_R

とは言うものの先日からの府中~上下線で出没「ツキノワグマ騒動」から山方面は行かない、特に今の時分から8月頃に掛けて繁殖期、60kmくらい移動するらしいから気をつけるに越した事は無い

 

そんな理由からも海方面を目指しペダルを回す、もちろんいでたちは合羽で脚には長靴&マウンテンバイク仕様

IMG_5312_R

これで街中を走るのは少し恥ずかしい気もする、しかし新聞配達さんがでは格好悪いのか?と言えばそうでは無い、季節問わずバイクや自転車に跨り早朝業務をこなす

 

むしろ「早起きと継続のライバル」でもある訳だ

IMG_5315_R

距離42.6km タイム2:12:25 平均速度19.3km/h カロリー1,684kcal 獲得標高636m 最大高度201m 平均心拍136bpm 最大心拍165bpm 平均ケイデンス76rpm 最大ケイデンス121rpm

 

今日は全く足が回らない、やはり長靴では「引き脚」が使えない事が関係あるのだろうか?、パワーが上手く回転への転換が出来なかった

IMG_5318_R

それは平地よりも登坂で良く分かる、引き脚パワーが無ければその分踏んでしまわないと前に進まない

 

顕著に大腿部への疲労が感じられ結果的にケイデンスも低下を起こす、これだけビンディングがペダリングへの効果をしている証

IMG_5321_R

今日は新市から赤坂を経由して松永の陸運局までサイクリング、松永と言えばこの画像のイメージが強い

 

「貯木場」こうして保管しているのは海水に完全に浸かると丸太の要らない油分など排除、更に腐らないとか・・知恵である

IMG_5324_R

知恵と言えばビンディングを考えた人も凄い、その事で格段にペダリングが楽になる

 

確かに今日も長靴姿で自転車に乗り恩恵を感じた、16.5kgもあるマウンテンバイクでヒルクライムするのはやり疲れる、ぐずぐず天気で合羽を纏い出掛けたものの外よりインナーが汗でジャブジャブ

IMG_5328_R

「雨より中が濡れてるじゃん」と独りごとを言いながら思わず笑えた

 

そうしていると、万遍なく濡れるか如く大粒の雨が落ちだす、空も気まぐれな時期になるが天気はいつも一定で無常、憂鬱になったり嬉しくなったりするのは自身の問題なのだ

関連記事

コメントは利用できません。