ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

繰り返して行う

2016.05.03

コメントは受け付けていません。

2016-05-03 05.22.36-2_R

真っ赤に焼けた空を背負う、サイク仲間さんとの待ち合わせ場所に行く

 

3日(火)憲法記念日から3日連休と院を休ませて頂く

2016-05-03 05.11.13_R

私も本日からGWで鋭気を養ってくる、しかしながら、毎日のスタートは変えない不変

 

今日、冒頭にも書いたようにサイク仲間さんと2名でさんわ182ステーションへヒルクライム、全長12kmの登り連続のコース

2016-05-03 05.38.30-3_R

待ち合わせ場所、空を見上げると今にも降りそうな雰囲気にやがてグレー、お昼ごろからまとまった雨が降るとの予報が当たりそう

 

本来なら今日はサイク仲間さん達とキャンプ場にてBBQの予定、ただ・・この天気では中止にするを得ないだろうとの主催者の配慮、時間が空いた事もあり尚更走りたくなる心情

2016-05-03 05.46.18_R

距離63.3km タイム2:46:23 平均速度22.8km/h カロリー1,792kcal 獲得標高1,117m 最大高度527m 平均心拍127bpm 最大心拍178bpm 平均ケイデンス76rpm 最大ケイデンス151rpm

 

和気あいあい!サイク仲間さんと同伴で景色や会話を楽しみながら登る

2016-05-03 06.48.22-2_R

「男前に撮ってくれる?」そんな相方の冗談をいなしながら、息を整えケイデンスを90rpm目標に登る

 

しっかり回したが平均心拍が低い127bpmなら楽、いつもジョグのペースだと140bpmでも何とかいける変化を楽しんだ

2016-05-03 07.06.47-1_R

ガスに覆われた下界が眼下に拡がる、さんわは広瀬山頂よりロケーションの見応えがそうでもない

 

最大高度ははるかに高いが眺めがいまいち、でもこうして持久力UPしながらのヒルクライムは広瀬の6km登りでは物足りない

2016-05-03 07.49.14_R

とにかく「ケイデンスで登る」その事だけを心掛けた、つまり綺麗に回して脚を無駄遣いしない方法を徹底的に行う

 

すると「マメに変速をする」結果になった気づき、今まで重たいギヤで走る際にはフロントを53Tアウターに入れっ放し

2016-05-03 07.46.39_R

自転車を初めてもう少しで3年目を迎える、ようやく「ケイデンスで廻せ」「90rpmが目標」の意味が少し見えた

 

ただ迷走時期もあり様々な試行錯誤も行う、それはそれで別のホイールや自転車などに臨機応変に使い分けたい、人生にも何事にも試行錯誤に無駄は無い

RIMG1922_R

そう言えばツキノワグマが出没している

 

昨年の紅葉狩りの際にはかなり東城付近でしか見かけないこの看板、結構加茂寄りに立てかけてあるので注意したい

関連記事

コメントは利用できません。