ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

正規である事

2016.03.28

コメントは受け付けていません。

2016-03-27 05.35.22_R

休脚日の月曜を迎えた

 

昨日は久しぶりにさんわ182ステーションへ登る、結構キツイ坂であるがGIANT TCRでもなくSPECIALIZED S-WORKS VENGEでもない

2016-03-27 06.03.05_R

妻のミニベロESRマグネシアにての敢えてヒルクライムを行う、娘の産休にて妻も孫に関わり大忙しなのだ・・乗る暇もない

 

距離32.3km タイム1:39:56 獲得標高894m 最大高度526m 消費カロリー1,205kcal 平均速度23.89km/h 平均心拍132bpm 最大心拍194bpm 平均ケイデンス68rpm 最大ケイデンス148rpm

2016-03-27 06.16.36_R

最近このログをどの自転車に乗ってもセンサー供用可能、ひとつの器具を使いまわして記録しようと試みた、故にリアホイールへのマグネットを両面テープで貼り付けた時の耐久性を確認

 

見事に下りでロードバイク並みのスピードを記録したと同時にそこで記録が途絶えた、磁石は落下紛失してさんわの距離53kmをキチンと記録できなかった

2016-03-27 06.16.18_R

予想はしていたものの手作りは失敗に終わる、すかさず数値はこうしてブログなどに使うので自転車屋さんにて正規品マグネットを購入した

 

何事も正規な手順や方法を守るべきだと改めて感じる出来事でもある

2016-03-27 06.31.15_R

さて桜の開花予想は過ぎているものの相変わらず早朝は寒い、実は最低気温0℃だった・・もちろん今朝も駐車した車のルーフは白い

 

早朝と日中の気温差が激しいのもこの時期の特色ではある

2016-03-27 06.55.40_R

差が激しいと言えばこのマグネシアは身長150cmである妻のもの、もちろん170cmの私に厳しく小さくまとまらないと乗れない

 

産休の間お守りをするという事で私が乗れるようにステムを伸ばす、ハンドル位置を30cmの前へ姿勢がやや前方へ延長、体型に合うように乗車ポジションを変える・・まさにこれも正規

2016-03-27 06.24.44_R

このポジションの重大性は「窮屈かどうか」だけでは無い、難しい姿勢をこのまま続けると疲労を経過してやがて痛みになる

 

時折運動されているお方でどこかにトラブルを抱えるお方に出会う、そんな時何かが合わずに無理が来ている事、現象として「痛み」になっている事が多くあるのは日常生活でも同じ事

関連記事

コメントは利用できません。