ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

自転車で花見サクライド

2016.03.25

コメントは受け付けていません。

2016-03-25 06.05.01_R

今朝もかなり冷え込んだ、駐車してある自動車のルーフには厚い霜

 

そんな中でも今週末に掛けてこの地域は桜開花宣言、実際にも昨日ジョグでも蕾の緩み始めを確認、本日は脚休めも兼ねて近所を桜ライド

2016-03-25 06.09.09_R

もちろん脚休めではあるが数値的なデーターは欲しい、と言うのもこんなデーターだからこそ意外な事が発見出来る、常にある意味気を抜かないのも良いと考えたのだ

 

サクライドのコースであるが先ず備後吉備津神社~新市中央公園~大佐山保養センター、ジョグでも可能な距離であるがカメラバッグ2.5kgを背負っての移動、楽なのはもちろんMERIDA TFS900 MTBが相棒

2016-03-25 06.10.11_R

先日も少し撮影したがどうしてもコンパクトデジタルカメラでは表現できない質感、もうひとつふんわりとした柔らかさや色合いを出したい、これにはCanon EOS Kiss X6iが最適

 

久しぶりに握ると操作方法もままならない、フルオートだと簡単だがマニュアルモードで無いと前記した色合いと明暗のバランスがうまく撮れない、朝焼けの赤や花びらのピンクが白けたりする

2016-03-25 06.12.12_R

備後吉備津神社の早咲きの桜、もう既に葉桜になろうとしていた

 

そしてソメイヨシノだろうか?これから咲こうとしている花びらは産まれたての赤子の様

2016-03-25 06.16.56-1_R

ようやくひと枝にひとつ・・ふたつ程度、しかも寒い中必死で花を咲かせようとしているようにも見えた

 

やはり今週末辺り以降もまばらに咲きながら揃うのは少し遅れるかもしれない

2016-03-25 06.24.22_R

備後吉備津神社の桜の次は新市中央公園、ここは昔中学校だったが私も卒業生でもあり思い出深い

 

ピンク色の雪洞(ぼんぼり)が先日も飾りつけてある、その誘いに引かれるかのように次の場所を目指す

 

2016-03-25 06.36.16_R

飾り付けの色に負けない様にここでも少しずつではあるものの確実に増える

 

来週頭にはビール片手に夜桜でも見たい

2016-03-25 06.36.42_R

ここは案外誰も居ないので静かに夜桜にほだされながら花見、しかも明かりに浮かびあがる桜がとても幻想的に見える

 

最後に大佐山保養センターに行くと全く咲いてない、蕾も固く閉ざされるのは少し山で気温も麓より低いのかもしれない

2016-03-25 06.52.48_R

これではサクライドも消化不良、なのでもう一か所素盞嗚神社(すさのお)に行く

 

ここでも少しずつ花は咲いていた、こうしてこの時期は毎年Canon EOS Kiss X6iで撮り歩きを行う、但し満開の時だけではなく葉桜になるまで一連を追う

2016-03-25 06.45.39_R

何事でもそうであるが・・端的にいち現象だけで判断しがちである

 

しかしながら更に踏み込んでその一連の流れを掴んだ時、もっと見えないものが見えてくる物だから考え方も習慣づけが必要、すると何事にも通ずる所がある

2016-03-25 05.33.40_R

距離6.9km タイム0:29:27 獲得標高33m 最大高度47m 平均速度14.2km/h 最高速度35.3km/h 平均心拍97bpm 最大心拍139bpm

 

今日敢えて最高速度を書いたのは最大心拍139bpm、その際にこのスピードが出た事が分かった事、更にゆっくり走ると97bpm程度で有酸素運動にも足らない事を知る

関連記事

コメントは利用できません。