ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

悪路で乗る

2016.01.20

コメントは受け付けていません。

2016-01-20 07.43.47

20日(水)本日は寒波の影響にての福山市新市町の路面、所々完全に凍結していたのだ

 

そんな路面を流石のブロックタイヤもグリップを失う、ペダルを踏み込みトラクションを掛けてもそれが地面へ伝わらない

2016-01-20 07.47.14-1

いつもなら真っ暗い画像をお届けするのである、しかしながら今日は栄養睡眠の日にする筈だった

 

なので一旦AM4:30定刻に目覚め、しかし敢えて再度眠りについたのであるが・・・

2016-01-20 07.48.19

性分は仕方ない・・やはりどうしても自転車に跨らないと気が済まなくなった

 

もしかして三本ローラー?そんな手もあっただろう、しかしどうしても外の空気に当たらないと1日が始まらない

2016-01-20 07.49.09

そんな私を出迎えてくれたのが案の定な路面である、実はもっと凄いのを期待していたが出遅れた感もある

 

しかしながら前記した凍結路面には変わりない、行きかう学生さんも用心して自転車に乗っていた

2016-01-20 07.55.37

ところで今更ではあるがマウンテンバイクを買って良かったと感じる、昨年などはこのバイクがありながら俗称:山サイと言われス獣道を走るサイクリング、直ぐにこけてしまう山サイは苦手意識が先立ちあまりしなかった

 

しかし今年は積極的に乗りたいと考える、実際サイク仲間さんのお誘いにて数回昨年から山に入る、その都度何だか以前の様に怖さが抜けて楽しさが増すようになった変わりよう

2016-01-20 07.55.59

高い所や細く谷に落ちそうな道やぬかるみは相変わらず怖い、しかしそのバランス感覚が養われるのと悪路に強くなる

 

悪路と言えば今日の様にトラクション掛からずタイヤのグリップが少ない、そんな日にマウンテンバイクの乗り方が役に立つ

2016-01-20 08.04.29

ひとしきり楽しんだ後ふと空を見上げる、こうこうと大地を照らす太陽が見えた

 

しかし一方北に顔を向けると雨雲と晴れの境が見えた、おそらく内陸部を経て山間部などは未だに降雪だろう

2016-01-20 08.07.22

そう呟きながら「ぶぉんぶぉん」路面を噛んで唸り声を上げるMTB

 

これを引きつれて帰路を急いだ

関連記事

コメントは利用できません。