ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

効率よく登りたい

2016.01.13

コメントは受け付けていません。

2016-01-13 05.11.11

13日(水)AM5:00院を出た、今日もいつも通りなスタートを切る

 

昨日もにわか雨が降ったのだが割合暖かく感じた、路面もウエットでコンディョン良くない日はもちろんマウンテンバイクである

2016-01-13 05.23.03

さて本日はサイク仲間さんと2名で広瀬山頂を目指した

 

最近ほとんど追い込まなくなる、と言うより・・・追い込む理由も見つからなくなる、何だかタイム追いばかりをしていると楽しくなくなる気がして来たから

2016-01-13 05.51.07

なので今日もテーマは真っ直ぐふらつかずに走る事に重点を置く、これなら仲間と楽しくお喋りをしながらギヤの負荷を調整して走れる、地道ながら実はそれが楽に速く登れるようになると信じてやまない

 

がむしゃらにギヤも重すぎても脚に力が入り蛇行、そしてポジション(ハンドル サドル ペダル)の荷重する割合の変化も蛇行を呼ぶ、無駄を省くと言う意味が大きい

2016-01-13 05.53.12

まさにそんな事を半分無意識にしながら楽に正確に登れることへ重点を置いた、そしてこうして時折降りては気に入った絵をブログでみなさんにお届けしたいのもある

 

この時間でなければ見れない景色は中々早起きしないとお目に掛かれない、なので疑似体験でもして頂き早起きへのきっかけにもなればと少し想いを馳せる

2016-01-13 06.12.35

広瀬から見下ろす燃えるようなわが街、福山の採光を遠目で追いながら今日もスタートを切る

 

そんな景色を眺めながら最近は少し平均ケイデンスが上がりつつある、以前は60bpmだった平均ケイデンスも今は70~75bpmになる、実はこれも真っ直ぐトレーニングの成果かも?は次の通り

2016-01-13 06.27.10

最近三本ローラーに時折乗る、もちろん負荷練習的な事は一切やらない、ローラーで無理に負荷を掛けると体幹が出来ていないのもあり必ず蛇行する

 

その時にはバランス取りとペダリング制度の向上を狙う、それを修正したり今現状のポジションの見直しには良い、だんだん自転車にも慣れてくるとポジショニングも変化するのは当たり前、微調整は常に必要と考える

2016-01-13 06.29.21

ただ・・サイク仲間さんとこうして楽しい時間を過ごしている時にはそんな難しい事は一切考えない、とにかく楽しいのである

 

氷点下1.3℃の寒空の元、しかしその瞬間も・・また明日登りたい!そう思ってしまうのだから不思議である

2016-01-13 06.34.40

関連記事

コメントは利用できません。