ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

徹底的!

2015.11.11

コメントは受け付けていません。

 

RIMG2434_R

iphoneのサイクルコンピューターアプリをセットした

 

11日(火)今朝は少し冷え込む朝を迎えた、それにしてもさんわ182ステーションでも最低気温5℃らしい、サイク仲間がfacebookへ書き込んでいた

RIMG2424_R

寒いと感じる朝、しかし11月中旬にしては比較的暖かい朝を迎えた訳で気分の持ちよう

 

さて昨日からの路面コンディションも回復してロードバイクが再び登場する、やはりマウンテンバイクに乗った後は格段軽く速い

RIMG2441_R

軽く速いと来れば・・・どうしても坂が上りたくなるのが性分なのである、と言う訳で本日は広瀬山頂の日の出を目指しペダルを回した

 

昨日も書いたがシッティングの状態にて体幹回旋運動を股関節経由にて脚へのパワーに変える、そんなペダリングを意識してのライドを平地にて試みた

RIMG2447_R

平地でやってみてその動作が出来た時楽にスピードに乗る事が確認出来た、そうなると今度は坂で尚更試したくなる

 

今までならかなりの前乗りで踏み込んでのヒルクライム癖それが私にはあった、ただそれにも理由があり呼吸を確保するには前傾よりその方が良い、かつ地球の重心に対しての垂直よりやや前傾を保つのが楽だった

RIMG2450_R

しかしそれのみではもう少しパワーが必要な時にすぐ根を上げてしまう、このたびコンパクトからノーマルクランクに変更したが故全体的に重いTCR、それをかき回しながら走るには体幹との連動パワーが不可欠である

 

もちろんすぐには出来っこないのである、ただダンシング×シッティンングや重いギヤ低ケイデンス×軽いギヤ高ケイデンス、それらのバランスを取る為にはこの道も通る必要があるのかもしれない

RIMG2471_R

ただ・・この美しい広瀬の計景色を観ながら上がるヒルクライム、それは最高のご馳走でもあり1日のスターとしては何この上ない贅沢

 

それを感じながら・・もう数字や能力などどうでも良くなる、そう!目的は早起きしてメンタル+カラダの健康管理なのだから

RIMG2489_R

今日もこれから開院準備なのだ

 

帰路の最中・・何故だか私の脳裏には「徹底的」と言う文字が浮かんでは消えた、何事も本気で取り組むにはその徹底的が必要なのかもしれない

RIMG2507_R

関連記事

コメントは利用できません。