ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

朝活に楽しみのエッセンスを

2015.11.10

コメントは受け付けていません。

RIMG2337_R

10日(火)本日は午前中予約を入れないように後輩への育成指導から始まる、尚更気合を入れて行かなければならない

 

もちろんいつもの早起き+運動のスタートから始まる、雨上がりの今朝は路面もウエットでロードバイクを寄せ付けない

RIMG2341_R

やはりオールカーボンなので基本的には水は嫌う素材、良くない事が分かっているのなら雨にも強いMERIDA TFS900 MTBに限る

 

ウエットと言えば山側はもっと濡れている、そしてさんわは未だに土砂崩れの補修工事が行われている、やはり問題ないとは言えそちらに足が向かない

RIMG2344_R

本日はそんな理由からも河川敷の景色をファインダーに収めたい、そんな気持ちでペダルを回す

 

いつもと違う事と言えばもうひとつ、本日はサイクルコンピューターアプリの「STRAVA」から「CATEYE」のものに変えて見た

RIMG2361_R

前載の写真にもあるがこうしてiphoneの画面を開けて置かないと起動しない、そんな事も知らない私はスリープ画面にして走ってしまう

 

帰宅後開けてびっくり・・・2時間以上アクティブしている、しかし実走時間が20分程度と言うへんてこな記録になっていた、何事もやって経験しなければわからないものだ・・だから行動して経験値が高い方が何事も優位なのは頷ける

RIMG2362_R

経験と言えば・・昨日のジョグから自転車のペダリングの「コツ」、つまり体幹のパワーを股関節以降に「楽」に伝える方法が少し見えた、そんな事からも早速実践である

 

まだ感覚しか掴めていないのでイマイチなのだ、しかし上手く行くと何だかとても楽に回せる気もする、平均速度24.5km/h 最高速度34.8km/hとマウンテンバイクならまずまずの数値

RIMG2370_R

せっかく今日は芦田川河川敷コースを走るので帰路に寄る所を決めた

 

明王台の展望台である

RIMG2383_R

福山が一望できるビューポイントへ到着、白々と夜が明けだして昨日の雨洗われた我が街が顔を出す

 

すると曲がりくねった芦田川が見えた、長い人生どんなことがあっても最終的にはゴール(海)へ到達する、その道すがら曲がりくねった生き方なのか?真っ直ぐ生きるのか?

RIMG2398_R

いちいち気にしても仕方のない、先ずはまがったように見えても遠く目線を引いて観れば大したことないのである

 

その道を信じて貫き通すまでだ!

関連記事

コメントは利用できません。