ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

タイヤを交換したらどうなるか?

2015.10.03

コメントは受け付けていません。

RIMG0948_R

3日(土)本日も良い天気だ、何の心配も無くさんわ182ステーションへ登れるのである

 

但し今年夏以降初めての一桁気温だと言う事を後程知る事になる・・・

RIMG0961_R

どおりで天高く澄み切った空だと思った、院を出て一歩目に「寒い」と感じてしまったのは気のせいではなかったのだ

 

しかしこれからの季節がただ乗りたいだけ・・と何かの目標を持って行う為の行動差が出る、もちろんどちらの方も正しいと考えるが継続と言う動機の一旦としては大きく異なるのである

RIMG0971_R

もし継続を試みられるのであれば後記の方がより達成率がUPする、目標を持つ事⁺楽しいが加わるとことのほか出来るものだ

 

私自身もこんな早起きを続けてもう6年以上になる、しかしながらいまだに続いているのは不思議だ、尚更天に昇った両親は私の事を熟知しているから今の私の様子で声を上げて驚くであろう、そこまで目標⁺楽しいのパワーは偉大なのだ

RIMG0974_R

先程も書いたのであるがこの様に気温が一桁8℃を示す、もちろん神石郡三和町でも姫谷は気温の低い地域であるに違いない

 

実は4℃くらいほかの地域と気温差がある、冬季には凍結に十分注意したいのは谷と言う地形からも下り登り共にある道、スピードが乗った自転車も車も非常に危ない、そんな危険予知もできるからコースを熟知しておくのも勉強

RIMG0977_R

さて本日はいよいよ前後タイヤ共にパナレーサーへ交換どの位変化があるのか確認ライドでもある

 

パナレーサーは空気圧が100-150PSIまで上げられると言う事で今回は130PSIにしてみた、結果から言うとやはりスペシャライズド S‐WORKS turboのほうが断然好きだ、体感的には「もってり走る」感が少しあるのでペダルがやけに重く感じた

RIMG0980_R

但しグリップは良く路面の荒い場所を通り抜ける際、そこそこのスピードでも全く不安定感ない事である

 

それとコーナー侵入がスムースな事も良い所と言えよう、ただしフラットでは余りスピードが乗らないし加速が鈍い気がする、turboは100PSIにての低めの気圧に対してパナレーサーは高めに圧をセットしているにもかかわらず粘りのある走行感

RIMG0978_R

但しコスパ的にはかなりパナレーサーの方が安い、月あたり1,200km程度走行する私にはコスパの高い方が嬉しいのである

 

但し今回コンパクトクランクをノーマルクランクに変えた、そんな変化の中まだ身体が慣れていないので何をしても正しい評価は困難なのかもしれないので参考値なのだ、今後も継続して色んな変化を見たい

RIMG0984_R

今朝も天気が良いのでもちろん朝日には出会えた、しかしながら広瀬の様に展望ポイントが少ないさんわはこうして木陰からの太陽を透かして見る

 

そんなロケーションが多いがそれでもヒルクライム片道12kmは魅力な坂、ついこちらに足が向くのはサイクリストの性かもしれない

RIMG0992_R

さぁ!週末土曜日本日も忙しいのである

 

気分も引き締まったところで来院者様をお迎えするのだ

関連記事

コメントは利用できません。