ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

心拍管理は客観的運動強度の目安

2015.10.01

コメントは受け付けていません。

RIMG0816_R

2015年10月1日(木)もうこの日は二度と来ない!そんな緊張感を持って昨日から今日へ命の糸を紡ぐのだ

 

今月を除けばもう今年も後2か月余り、光陰矢の如し・・・いや矢よりかなり速いスピード感がある、来年で白い制服へ袖を通すのが11年目となる

RIMG0817_R

思えば早いものである・・・いつのまにかこんなに今の仕事を継続してかつ私自身も52歳と年老いてしまった、だからこそこうして身体のメンテナンスを行いながら常にフレッシュでいる心がけ

 

それは企業努力そのものであり不健康は仕事を真面目にしていないのに等しい、こうして早朝からの活動も楽しみでもあり健康管理=勤勉でもある

RIMG0819_R

さて本日もAM4:50には院を出た、久しぶりのジョグは身体の柔軟性も減少しているので暗闇のジョグは結構怖い

 

つまずきそうになっても何だか身体がフォローしてくれそうにない不安、それも時間と共にリラックスしてくると体幹の回旋可動域が拡がり楽になる、楽になると心拍も余り上げなくて速くなるから嬉しい

RIMG0826_R

心拍数と言えば本日は久々のジョグなのでLSD(ロング スロー ディスタンス)にて走る、もちろん目標平均心拍数は120bpmを目標に追い込まないように走って見た、この事での脂肪燃焼と持久力の向上を狙った

 

距離10.4km タイム1:08:16 平均ペース6:34/km 最速スプリット5:04/km 消費カロリー910kcal 平均心拍数128bpm 最高心拍数153bpm

RIMG0829_R

目標の平均心拍120bpmより少し上回ったので次回はやはりペースを落とす、更に運動時間を延ばすのが良さそうだ

 

やはり前回走った距離20kmをゆっくり時間を掛けて行うのが目的の運動形態になりそうだ

RIMG0832_R

LSDと言えば自転車の心拍数では余りそれには当てはまらないかもしれない、なぜなら平均心拍数139bpm 最高心拍数166bpmとかなり高い、こうして心拍での運動強度管理では種目が異なっても比較できるところが良い、追い込みと持久力UPとはこれも先月からのテーマ「バランス」である

 

このまま心拍にての運動強度で自身の健康管理を行いたい、みなさまも距離や時間だけでなくこの心拍数にての運動強度管理を行う、すると痩身にも健康管理にも役に立つと感じた

関連記事

コメントは利用できません。