ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

今月走れたのもあなたのお蔭

2015.09.30

コメントは受け付けていません。

RIMG0807_R

燃えるような朝焼けをバックにペダルを漕ぎだした

 

30日(水)本日9月最後の日となる、今日は第四日曜日の代休日となり通常業務はお休みとなる、しかし月末月初は私の本気さを数字で表し確認する大切な日でもある

RIMG0810_R

だから尚更この人1日は必ず朝の行事は怠らなうようにしている、それを外すと何だか自身や事業も全て終わりになってしまう気がするからだ

 

人間目的が無いと前に進まない、ただだらだらと何も考えずに前に進むと推進力も弱く着地点が見つからない、こうして朝のサイクをする事によりその到着点を確認するが如くである

RIMG0809_R

さて本日はTCRの前タイヤを交換した、以前はs-works turboと言うスペシャライズド製700×25Cを履く

 

それも老朽にて交換時期、ただ毎日乗るので消費も激しくコスパの良いものを探していた、その際に目についたのがこれである

RIMG0814_R

パナレーサー レースAと言うオールラウンダータイヤ、そして今回せっかく交換するのだからサイズも25C→23Cに細くサイズダウンした見た

 

その狙いは特にないのであるが・・実は発注の際確認不足で頼んでしまう、しかしこれはこれでありなのだサイズダウンした事でどれくらい乗りやすくなったのか?ただそれだけを味わいたかった

RIMG0796_R

本日の走行距離53.3km タイム2:08:05 獲得標高1,063m 消費カロリー1,784kcal 平均速度25km/h 平均心拍数140bpm 最大心拍数163bpm

 

タイヤの成果かどうかは不明である、しかし昨日より結構追い込んでしまったのは重いギヤでつい逃げてしまったトラウマ、よって今日こそは軽いギヤにてケイデンスクライムをしたからだ、昨日より2分48秒短縮 平均速度1.1km/h向上したが意外にも心拍数は平均とMAX共にほぼ変化が無い

RIMG0714_R

そのタイヤにとっての客観的評価は前記の様であり数値的には向上、対して主観的評価は余り変わらないどころか平地のスピードがいまいち乗らない感覚、ただしコーナーの旋回能力とグリップは確かに向上した、身体を倒し込みハンドルを少しだけ切るとスイッと曲がるのには驚いた

 

いずれにしてもドライバーのコンディョンに大きく左右されるデータ、それだけに継続してレビューしていかなければならないが後ろタイヤも老朽しているのでパナレーサーの25Cを購入してみようと思う

2015-09-30 07.12.11_R

とにもかくにもスピードを競うのではなく毎朝だらけた自己への喝を入れる為の早朝サイク

 

出来ない理由を並べる習慣を排除して出来る理由を探す癖付けを行う、その為にはこのさんわ182ステーションに鎮座する「トト」と言う石像へ会いに行く、お蔭で今月もこうしてやってこれたのだから感謝を忘れない

関連記事

コメントは利用できません。