ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

笑神様は+のパワーを分け与える

2015.09.21

コメントは受け付けていません。

RIMG0084_R

AM5:00薄暗い中を何台もの自転車が駆け抜ける、目指すはさんわ182ステーションである

 

本日はシルバーウイークと言う事もあり参加者様も相当数の中、早朝サイクが行われたのだ

RIMG0067_R

いつもなら私が大体どなたかをお誘いするパターンが多い、しかし本日は招かれた方なので幸せである

 

お声掛けして頂くのも嬉しいが・・・何より早起きが苦手で自転車に余り乗られないお方の主催、是非参加してその意気込みとエネルギーを頂きたく思う

RIMG0066_R

今日のお伴はGIANT TCRである、実は主催者様がマウンテンバイクでのヒルクライム挑戦と言う事、その中で自分もマウンテンバイクで行こうと考えていた、しかしいざシューズボックスを開けて見るとSPDシューズが無い

 

そうなのだ!先週しまなみへサイクリングに行きそのまま自宅の下駄箱へ収納、すっかりその事を忘れていたのだからロードバイクで行くしか選択肢は無くなった

RIMG0098_R

今朝の最低気温は12℃、昨日よりは2℃も高いが相変わらず寒い、そんなことすら気にならないくらい半袖でヒルクライム、その本気さが分かる1枚の写真

 

「人間やる気になれば何でも出来る」そんなキーワードが頭の中に閃いた!前の日に深酒してした・・またあるお方は一睡もしていないなど・・もちろん無理や無茶を推奨しているのでは無い

RIMG0105_R

その心意気が素晴らしいと感じたからblogに書いているのだ

 

何回も何回も脚を付きそして・・心拍も上昇した、しかしそれでも決して諦めないのである、引き返す事は簡単であるがその復路はこれから進む体力同等以上に消費、そして後悔と言う副作用までおまけに付いてくる

RIMG0113_R

その事を決意した時それが行動に移り行動自体が感動を呼ぶ、その結果周りの私たちにも溢れんばかりのエネルギーを知らない間に分けているのもご本人さえ分からないかも知れない

 

エネルギーの伝播とは実は良い事ばかりでは無い、確かにマイナスの事も伝えてしまう事があるので気を付けたい、これは伝える方のエネルギーを消費するだけではなく受動側も完全に損傷を起こしやがて染まり闇に落ちる、まるで街灯に蛾が止まり光をさえぎる闇の様だ

RIMG0119_R

だから特に本日は主催者様を「笑神様」などと冗談を言った、しかしあながちそれは冗談だけでは無くて本当に笑いを分けてくださる神様、+のエネルギーの塊である事はみんな身体で知っているから参加者人数も半端じゃなかった訳である

 

そこが「楽しいだけでは無い+」の妙技なのかもしれない、ただ行動はそれだけでは実はなかった

RIMG0131_R

その後午前9:00から更に広瀬山頂を今度は女子サイクリストさんと登る、これも命を授けてくださる女子パワーを頂けるのだ

 

経営でもそうであるが・・女性が経営者を育てるとも良く言う事だ、子供を育てる母性本能は時としてそれを発揮する、現に私も妻にかなり助けてもらった記憶があるが私を含め男はなかなかそれを認めない所がある

RIMG0128_R

しかし素直になり・・真実を見極める目を見開いた時、全て良い方向へと歯車が回りだすのである、ただしそれを動かすのも自身なので先ずは早起きを毎日継続する事から始めると良い

 

シルバーウイークはとてもチャンス!家族と触れ合える事が出来る唯一、blogは1日遅れで更新するがちゃんと続けたいと思いパソコンの電源を落とした

関連記事

コメントは利用できません。