ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

さんわの日の出に誓う

2015.09.15

コメントは受け付けていません。

RIMG2362_R

AM4:45自宅からのさんわ182ステーションを目指す

 

久しぶりにそこへ行くような気がするのは先日も少し触れたが熊の目撃情報が寄せられているから避けていた、しかしながらどうしても毎日の生活習慣やリズムを狂わせたくない・・そんな想いからつい足が向いたのだ

RIMG2371_R

真っ暗闇の中走るのはとても怖い、いつぞやも自分の不注意とは言え前転落車を起こした記憶がよぎる、安全を確保する明るいライトといつも整備している愛機に跨るのだから信用するしかない、後は心の緩みを取り去るだけ

 

整備と言えば本日からフロントギヤの構成をコンパクトクランクからノーマルクランクにした、3T程大きくなった歯車がどの位重くなるのか?また踏み切った状態ならどの位の加速を見せるのか?楽しみだ

RIMG2377_R

先ずは本日も5枚残しでヒルクライムを試みる、以前は6枚~7枚残しでも上がれていたが今日は少し控えめから行う、やはり膝を痛めないように少しは配慮した

 

結果から言うと初期印象は平坦では変わらない、坂ではギヤ1枚~2枚分重い感覚であるがそれはやはり私の脚力不足なのであろうと思う、これからしっかり煮詰めて味わってみたいと感じた

RIMG2387_R

さて今日もすっかり秋本番的な気温であった、写真にも出ているが外気温11℃であるから出掛ける時はウインドブレーカー着用

 

平坦で身体が温まったらヒルクライム前に1枚脱いで温度調整、また折り返しは下りが多いので1枚足すなど細かな温度調整が必要となるのである

RIMG2386_R

そして今年初めの夜明けの福山市画像である、ズームで撮っているのでイマイチなのだが街の明かりが綺麗だ

 

そしていつもの出発時間に出掛けてこんな画像が撮れる時期になった、それはこれから寒くなりだんだんと早起きも辛くなる時期の訪れを意味する、さぁ!これからが今まで出来て来た成果の見せ所でもあるのだ

RIMG2431_R

そう自身の中に呟きながら戒める・・・今年も氷点下5℃の山へ登り自分を強くしたい、さんわの日の出に誓ったのである

 

来年の元旦も今年の様に雪中鍋をみんなで囲みながらワイワイしたい、何故なら仲間が出来た事で人生自体も大きく変わり良い方向へ導き合うからだ

RIMG2436_R

関連記事

コメントは利用できません。