ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

早起きジャージで尾道へ行く!

2015.08.03

コメントは受け付けていません。

R0020920

3日(月)8月も直ぐに過ぎ去る、短い夏を惜しむ様に休日はみなさん海へ山へ出掛けられた事でしょう

 

私は久しぶりに親子3人で休日をのんびり何をする訳でもない、敢えてそんな休みを過ごしたのだ・・本来ならサイクリングへ行きたかったところだがこの猛暑には勝てない

R0020883_R

さて今朝は尾道へ2人で早朝サイクを楽しんだ、もちろん私の課題は徹底して行いアウター×6枚残しの登坂、そして平地は下ハンドルを持ってアウターTOPを貫く事

 

信号待ちでは通常歯数を変えて漕ぎだしをスムーズに行う、しかし今月も敢えて重たいギヤで漕ぎだしも頑張る、そうすると左足のビンディングを嵌めるタイミングが右ペダルの動きと同調しないので思わずふらつくがそれも慣れてきた

R0020884_R

アウターTOPで漕ぎだすと33km/hくらいまでスピードを乗せるのが凄く簡単な気がする、そして先日も触れたが心拍数が少しでもUPしないので疲れないのが軽いギヤでの同じ到達スピードの差だろう

 

もちろん脚への疲労はある、しかしそれは信号待ちなどで止まると割合早く回復するものだ

R0020896_R

さて先日からちらほら登場するがこのジャージは「早起きジャージ」と呼んでいる、何故なら表のデザインに「早起き一番」と漢字でデザインしている、もちろん私がデザインしたのであるが・・・

 

意思を持って行動を行いたい!そんな思いがあるからこんなジャージを羽織る、早起き+自転車=人生うまく行くと言う何とこれだけ聞くとへんてこな発想かもしれない

R0020900

ではこうして早朝の海を見ながら散歩を楽しむ、はたまたご夫婦で海岸線を観ながらウオーキングを楽しんだり

 

ニュアンスとしては私の行動もそれに近い、美しいものを観て感性を養いながら毎日の早起きとヒルクライムを達成した時その散歩以上のものが得られる、しかもこうしてサイク仲間と走るとなおさら切磋琢磨でお互いに光る

R0020908

人は時としてその目標に対して見えない事の努力を惜しむ、例えばダイエットなどでトイレ掃除をしたり靴を揃えたり・・などすると達成出来るなど言ってもだれも信用しないし行動も起こさない

 

しかしもしそれを単純に信じて行動を起こすと・・整理整頓されたと言う現実だけではない、実は「自己管理力」というものも生まれ身に付く、すると暴飲暴食がもしあればしなくなるなど関係ないようで人生の道はひとつに合流するものなのだ

R0020914_R

関連記事

コメントは利用できません。