ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

仲間と走ると辛いから楽しくなる!

2015.07.06

コメントは受け付けていません。

RIMG0408

AM4:50発!いつもの様に院を出た

 

漆黒の闇からこうしてピンク色の雲が混じり始める、AM4:00には起きてそろそろ私の活動時間なのだ

RIMG0420

さて本日も2名でさんわ182ステーションを目指した、走行距離52.2km タイム2:42:09 獲得標高1,087m 消費カロリー1,758kcalである

 

平均心拍数も114bpmとかなり緩く走って気持ちの良いスタート、最大心拍数でも146bpmであり平均運動強度は45% 最大でも81%位であるから鍛えると言うよりヘルスレベルよりである

RIMG0423

しかしながら心拍はそうで無くても先日からのアウター×4枚残しでヒルクライムを行う、すると数字的にスピードも出ないし心拍も余り上がらない、しかし筋肉にはかなり過負荷を掛けている

 

その証拠に少し膝が痛い、ただしその場所は以前の痛む場所とは異なり膝蓋骨(すね)よりやや下方の位置

RIMG0393

大腿直筋が委縮して圧迫痛もありこの部位への過負荷が伺えた、以前は内転筋など特に薄筋の痛みがあり鵞足炎の症状であった

 

勿論その部位は問題なく好転したので強くなったと確認出来た、今回の痛みも筋弛緩などで完全に発症しないうち解決策を取る

RIMG0406

実は昨日はみんなで広瀬に登った、冗談ばかりで笑いが絶えないもちろん楽しかったのは言うまでもない・・・楽しいだけでは物足りない!更に私自身はいつもの習慣は怠らない

 

そう集合前に更に早起きで先行!さんわ182ステーションへ登って来たのだ・・・そして疲労困憊で広瀬にみなさんと登るだろうと想像していた

RIMG0399

「あれ?!」みんなで登ると全く辛さを感じないのである!本当に不思議である

 

こうして早起きをきっかけにご縁を頂く、その中で仕事も趣味を含むプライベートや家族間の絆まで良い方へ転ぶ、そのアイテムがたまたま自転車であり更に早起きしても乗りたくなる魔力かも知れない

関連記事

コメントは利用できません。