ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

レッツ!ノルディックウオーキング

2015.02.13

コメントは受け付けていません。

RIMG5341

「あっ!!」

 

思わず声が出た、それは自転車のライトを充電していなかったのだ・・・

RIMG5342

諦めるしかないのである、がしかしそれが実は大正解だったのだ

 

何故なら昨晩の天気予報では降雪なんて全く想定無かったのであるがこの有様、今時期の天候はその間際になって見なければわからないイベント泣かせの時期でもある

RIMG5345

さて雪も確認出来たので潔くノルディックジョグに切り替えた、しかしもし自転車で出かけていたら更にこの後降り注ぐ天からの白いふわふわにまみれるところ

 

降雪と言えばこれでも確かに寒いが私的にはそうでもない、最近は最低気温も余り気にならないくらい身体が慣れてしまった

RIMG5349

「タッタッタッ・・・」ポールが捉える地面の衝撃を楽しみながら院を北上していつもの場所を目指す、すると眼下に拡がる風景はとても美しい!相変わらず備後吉備神社そばの御池の早朝は素晴らしいものだ

 

そんな絶景の中を2本のポールを突きながら走るのは最高に気持ちよい、自転車で使わない筋肉を刺激している感じがひしひしと上腕へ伝わる

RIMG5360

AM6:10頃からだろうか?濡れた路面が微妙に凍結し始めたのだ、私もそのひとりだったが凍結は夜中に起こるものだと思い込んでいた

 

しかしながら実は早朝の2時間程度に作られる事が多い事に気が付く、しかも金属や白線がいち早く凍るようにも思えた

RIMG5372

それはこんな透明な朝焼けの中暗雲を取っ払ってしまい天まで抜ける、そうすると放射冷却現象が地表熱を奪う

 

確実に冷え込んでしまうがこの朝焼けに出会う為に早起きをついしてしまう

RIMG5395

とにかく夜明けが随分と早くなった

 

そうなると春の予感もしてくるのは私だけだろうか?そんな春になって急に身体を動かすのも良いが何でも急にたくさんは禁物である

RIMG5397

少しずつ身体をならしながら運動を筋組織や関節包などに沁み渡らせるやり方が痛みを伴わない最良である

 

そんな時にこのノルディックウオーキングが大変有効でもありアスリートにもトリートメント効果が期待できる、レッツノルディックウオーキング!2月22日開催予定

関連記事

コメントは利用できません。