ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

雨の日だからこそノルディックウオーキング!

2014.11.01

コメントは受け付けていません。

RIMG2401

11月1日(土)いよいよ月も変わり今年も残すところわずか2か月となる

 

そんな足早に過ぎ行く晩秋も冬に様変わりをしようとしている、その切り替えの福山市新市町はそぼ降る雨だ、今はまだお山の緑も深いがやがてひと降りごとに近くの山を赤く染め行くだろう

RIMG2406

さてそんな雨だからこそノルディックウオーキングである、何故ならば路面状況が悪くなるほどノルディックポールが身体を支えてくれる、自転車なら滑って転倒のリスクがあるので迷わず選択

 

しかしながら体験会では時折「ポールを突いたら滑るんですけど・・」などのご質問、実はポールを前方に付く位置が正規の位置に無いからだ

RIMG2410

本来はポールを前に降り出した際歩幅の中心に着地させなければならないのが碇石、しかしながら初めて体験されるお方など緊張などで体を固くされる

 

なので肩甲骨の動きも出なく腕でポールを前に出そうとする(体幹は回旋運動しない)のでリーチが足らない、その事でポール先端の着地位置がやや後方になってしまう

RIMG2416

体験会では比較的土手などのフカフカしたコンディョンである、その上アスファルトパッドなどの路面保護材を外し鋭利な先端で歩行するからグリップは格段に良いわけだ

 

その感覚でアスファルト+砂や濡れたコンクリートなどは滑るのである、そのトラブルから脱却するのはやはりストレッチにての柔軟性向上に他ならない、それは日常の生活や他のスポーツに於いても同じである事を付け加える

RIMG2422

さぁ今日は月初である!物事は始めと終わりが特に肝心と考えている、なので雨であろうが何であろうが朝運動をすると決めたら行うのである、それが継続と言うものだから

 

そんな雨の新市町を歩きながらふと思い出した、それはCSとES

RIMG2428

Employee Satisfaction(従業員満足度)とCustomer Satisfaction(顧客満足度)と言い昔サラリーマン時代に上司から酸っぱい程言われて来た

 

その時は「めんどくさいなー」位の低いレベルだった、しかしながらこうして自分で事業を営み数字との格闘の中で身に沁みて来た

RIMG2432

先ずはこうして自分が楽しんで生活を送り仕事にも打ち込める環境作りを行う、そして来院者様それぞれの求めていらっしゃるお気持ちを察する所をさらに今月は深めて行きたい

 

その為にもこうして朝から活動する事はEC&CS双方に、いや自身の人生にも厚みが出るような思いは私だけなのだろうか?

関連記事

コメントは利用できません。