ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

ノルディックウオーキングとストレッチングを合わせると腰痛予防のエクササイズとになる

2014.05.27

コメントは受け付けていません。

IMG_9305

おはようございます27日(火)福山市新市町は雨あがりの朝を迎えています、昨日降り続いた雨で大地も渇き自然の中で生かされている全てが潤ったかの様に透明です

 

そんな朝はついGRではなくCANON EOS Ⅹ6iを持ち出したくなります、そんなカメラバッグを背負い今日は新市町内をノルディックウオーキング

IMG_9307

自転車や車で通りすぎるとあっという間に景色も流れ自然の息吹を見逃す、しかしながらノルディックウオーキングでゆっくり全身を使いながらの有酸素運動は血液が体全身に行きわたる感覚がある

 

本日のテーマは日曜日の府中ノルディックウオーキング体験会でも行った「白線の上を歩く」事を重視してみる、私も参加者様と同様で左右の足の開きが異なり右へ足が開く傾向でその方向へ進み進路が捻じれる傾向にある、そして左右バランスから過負荷が起きて腰痛になりやすい

IMG_9312
ー備後吉備津神社内・桜山神社ー

なので帰宅後クールダウンのストレッチを一通り行った後、股関節の開きの左右差を確認後追加のスタティックストレッチを行う

 

方法は

1)椅子に座る
2)右足(私はこちらが開く方)を左腿にのせ胡坐をかく
3)その姿勢で上肢を前屈して右臀部の伸張感と軽い痛みの状態で10秒3セット

 

これで臀筋の伸張を行い梨状筋や上双子筋などの筋群を弛緩、筋肉への局部的への障害による炎症防止でぎっくり腰などにならない体づくり!

関連記事

コメントは利用できません。