ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

五十肩とストレッチ

2017.07.10

コメントは受け付けていません。

RIMG4667

昨晩どうやら雨だったらしい、早めに床に着いたので全く記憶がない

 

自宅出勤する際オートバイシート濡れ路面もウエット、空気も湿り今にも雨粒が落ちて来そうだ

RIMG4672

おはぎの居ない朝、今日は自宅で体調不良の孫へ遊び相手、幸い妻も休み娘は出勤でばぁばのお守り

 

身軽な朝ロードバイクに乗りたいが梅雨天気は勇気いまいち、いつ降っても良い支度ノルディックウオーキング踏み出す

RIMG4669

最近歩いてないのは足のけだるさ可動域の低下が教える、基本立ち返る「歩く」動作すら面倒なのは体重増加の予感、更にはストレッチ不足

 

私の場合特にそう「横着心」が顔を出すと必ず太る、毎日さんわの全盛期に比べ減ったので摂取量調整、しかしこうなるのは必要な「運動」をかけ離れた方法、食事での体重増加防止は効果薄い

RIMG4681

また身体を動かせば直ぐ解消される特には気に留めない、しかし第一歩は何でも良いから踏み出す事がメンタル維持の第一歩

 

ところで久しぶりに備後吉備津神社へ行く、そこには大きな輪っかが飾ってある

RIMG4683

「茅の輪」といいくぐるとその年無病息災を叶える謂れ、もちろん私もここをくぐるが・・・そもそもここへ朝早く身体動かし参拝される皆様、身体に悪い訳がない

 

身体が元気だとメンタルもUP、行動力上がり息災抑止に繋がる気もする、古の昔から続く風習は良く出来たものだと感慨

2017-07-10 07.10.49

ところで先週末の来院者さまで五十肩症状のお方が来院、ストレッチで簡単に予防できる痛みでもある、ノルディック&ストレッチと言う事にちなみ少し書こう

 

結果から言うと上記画像からも小円筋の過緊張が伺えた、工業系の仕事で鋳造品金属のバリ取り作業されている、作業台へ製品を置きやすり掛けベルトサンダーを使われる、最近製品も変わり作業方法も若干変わった・・・そこがポイント

2017-07-10 07.15.27

上図の様に小胸筋が活動するとこの様な動作が可能になる、裏を返せば緊張を起こすとこの格好を常に行う

 

その時烏口突起(肩甲骨)に連絡する小胸筋、烏口肩峰 烏口鎖骨 菱形靭帯ほかを介して肩甲骨自体を固定させてしまう、つまり巻きこみ肩になり腕が挙がらなくなる

2017-07-09 15.40.17

五十肩も発症するメカニズムを知れば怖くない、何故なら「ストレッチしてならなければ良い」ただそれだけ

 

皆様が本当に怖がられているのは痛みではなく、毎日そのための努力をしなければならないと言うストレスかも知れない、パソコンのキーを叩きながら脳を働かす

2017-07-09 16.55.35

チャレンジと言えば・・昨日おはぎは生まれて初めての海、潮騒はおどろおどろ・・・しかし嗅いだことない砂浜をクンクン、いつの間にかストレスを楽しさに変えていたのである

 

産まれたての小さな命が出来る事、私達知識のあるヒトに出来ない筈ない、ただ考え方を変えるだけである

関連記事

コメントは利用できません。