ノルディックウォーキングと写真を通じて、やわらぎ整体堂と地域の関わりを紹介します。

軸と柔軟性

2016.10.01

コメントは受け付けていません。

2016-10-01 06.10.54_R

「カッコツコツコツ・・・」

 

今朝は静かな朝を迎える、サイクリング道具一式は昨日の内に車載である

2016-10-01 06.08.11_R

雨も週末に向けて少し曇りが混じる予報、いよいよ明日「松野四万十マウンテンバイクレース」当日

 

今朝は久しぶりのノルディックウオーキングにて最終トリートメントを行う、距離1.6km 平均ペース11:33km/km 平均速度5.2km/h 最高速度8.2km/h 最大高度32m

2016-10-01 06.06.26_R

彼岸花が群生する神谷川河川敷をゆっくり歩く、と言うよりも歩いて心拍をポンプUP、もちろん心拍計は着けなくても5分歩けば良い、日頃のデーター取りから言える積み重ね

 

エンジンが掛った所で入念にストレッチをするメニュー、もちろん今朝はサイクリングは一切我慢なのだ

2016-10-01 06.35.32_R

股関節以降脚の関節の動きを良くするのは当然、いつも「体幹を使うペダリング」と言うが肩甲骨や肋骨周辺の弛緩、これがとても大切

 

脚と体幹を柔軟に連携させる、対比して頭部は軸を持ち芯をブレさせない、レース中の長きに渡る時間の中で疲労と共にフォームが崩れる、遂にはその分脚に力を入れ疲労を招くパターンは避けたい

2016-10-01 06.27.44_R

さてたまにはこうしてノルディックウオーキングも良い、河川敷土手には沢山の秋桜(コスモス)が咲き誇る

 

グレー一色の空をバックに一一層紫や白が際立つ、秋を感じさせるのは嗅覚からも伝わる、シンと冷えた空気に乗せて金木犀(きんもくせい)の香りがとても心地よい、この香りは幼き運動会のおもいでほろほろ

2016-10-01 06.15.47_R

さぁ今日は月初!とてもとても大切なスタート、今日で1カ月・・1年・・いや一生が決まる

 

だからこそメンタル&フィジカルも並行して「軸と柔軟性」を持たなければならない

関連記事

コメントは利用できません。